2019年01月26日

あおられないために。

買いたいとか
食べたいとか、
衝動的な感情は抑えることがむずかしいけれども

その衝動って どこから来ているのかを
ぼくなりにたどってみたら
ちょっと面白かった。

衝動が起こる ちょっと前には 必ず、
何かに あおられているんですよね。

テレビで見たものに連想されて 
食べたくなったり、
雑誌やネットで見たものに連想されて 
買いたくなったり、

その連想というのが
意図的であったりなかったりしますが
何にしても 当人はそれに 『あおられて』
衝動的な行動をしてしまいます。

最近よく耳にする あおり運転 なんてのも、
衝動的な怒りから来ているはずなので
その ちょっと前に 
何かに あおられているはずなんですよね。
あおられてあおり運転って何か変ですけど。

こういう、『あおり』に意識を向けて
耐性をつけたら
人生、もっと何をするべきかの方向性が
つかみやすくなって
有意義になるのでは?と思ったのですが
どうでしょうね。

今日も、ここへ来てくださって ありがとうございます。

トップページへもどる←
縮毛矯正、ヘアカラー、エクステ、延岡市
へあーぐーぐーのブログ
posted by ぐーぐー at 22:11| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

心のサイズは変えられる

足があって、手があって
目が二つ、鼻が一つ、口が一つ、
それぞれは
身体をつくっている部分なんだけど
全部で一つの心が生まれる。

心が大きくなったり小さくなったりするのは
実体がないからじゃないか?と思ってはいたけれども
自分の実体をよくみてみると
部分が集合して人間のかたちになっている。
心の実体らしいものは どこにもない。

実体がないから 
大きくなったり小さくなったりするのかなぁ。

ピッタリではないだろうけれど
家族のことを理解しようと思うとき、
心は家族サイズになる。
相手のことを理解しようと思うとき、
心は相手サイズになる。
大きくなるんだね。

反対に、自分の殻に閉じこもっているとき、
心のサイズは小さくなる。
心が小さくなると
生きてゆこうと思う気力も
小さくなってしまう。

自分サイズのとき、心は小さい。
それでも
自分自身のことが理解できるサイズなら
まだいいけれど
自分のことさえも理解できない程に
心が縮んでしまったら
どうなるんだろう?
誰かの助けが必要になるんじゃないのかな。

そんな人が増えないためにも、
心が大きくなるには
どんな環境がいいのか?

考えてみる価値は大いにありそうな気がしています。


今日も、ここへ来てくださって ありがとうございます。

トップページへもどる←
縮毛矯正、ヘアカラー、エクステ、延岡市
へあーぐーぐーのブログ
posted by ぐーぐー at 13:44| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

その人がどう感じるか

あけましておめでとうございます。

今年もまた
なんとなく思いついたことを
書いてしまうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

さて、、

なんとなく、事の成り行きがわかるものを必然、
わからないものを偶然って言いますよね。

偶然と必然、
どちらにしても
物事は勝手に起こっているので

偶然も必然も もとは同じもの。
その人がどう感じるか、なんですよね。
まぁ、そうは思わないってかたも
いるかもしれませんが、、

ブス、かわいい、っていうのも
同じ人について それぞれの人がどう感じるかですよ。
人によって感じかたはかわるので
みんな同じ意見にはならないものです。

と、いうことはですよ?

二つに分かれるもののほとんどは
もとは同じなのでしょうねぇ。

幸福と不幸、勝ちと負け なんて
それっぽいでしょう。

もとは同じものだとしたら
こだわらなくてもいいのかもしれない。
そのほうがストレスもなさそう。

その人がどう感じるか、、

これにも、感じると感じないの二つがあるから

もとをたどってみるのも
面白そうな気がしますが どうでしょうね。


今日も、ここへ来てくださって ありがとうございます。

トップページへもどる←
縮毛矯正、ヘアカラー、エクステ、延岡市
へあーぐーぐーのブログ
posted by ぐーぐー at 11:43| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする